ノーズシークレットとカラコンで全く違う自分探し

1年14.5カラコンで人気のmoonというカラコンがあります。ノーズシークレットを買うより鼻をきれいにしたいとかいろんなことを書いていますが、全部繋がっていることだと認識しています。
ワンデーではありませんが、1年使用の14.5mmもいいですよね。そのタイプになるとmoonカラコンもいいかもしれませんね。
毎日着けるカラコンはワンデーではなく1年使用のもいいね。
お金のことを考えるとそういう選択肢もありかなと思いますね。
レンズ直径を14.5mmに決めているなら、Moonカラコンなんかがありますね。
韓国カラコンだけど、日本で売ってるのを見ても、台湾だったりいろんな国で製造されたものがほとんどなんじゃないかなって思うんです。
moonには10ほどのシリーズがあって、全部ではないけど14.5mmのシリーズも結構あるんです。
ハーフ系のとかちゅるん瞳系、ナチュラルな感じのとか。
だから、moonだけでもいろんなタイプの中から選べるってのはありますよね。
DIA14.5mmで着色直径は?14.5mmが大きいか小さいかは、使う人にとってどうかというところももちろんあるんですが、それ以前に着色直径がどうかってのも大事ですよね。
先ほどのmoonで見てみましょうか。
人気のバースデーってシリーズがあるんですが、こちらは直径14.5mmで着色直径14.2mmです。
これを覚えておいてくださいね。
もう一つブリリアントという同じDIAのを見てみると、こちらは着色直径が13.84mmになってますね。
グリッターというのは同じDIAだけど、着色直径は13.85mmです。
これからも分かるとおり、DIAが一緒でも着色部分の大きさが随分と違うということですね。この差って結構大きいですよね。
0.36mmですよ、バースデーとブリリアントの差って。これだけ違うと、見た目に与える影響と大きいと思われますが、どう思いますか?
ちなみにmoonはカラバリ豊富なほうだと思うよ。
ロデオのワンデーであるピンキーデビルワンデーブラウンだけしかないからね。でもワンデーが出ただけでもすごいと思うけどね。
ノーズシークレットだけで考えることもありましたが、今は違います。基礎的なことを教えてくれる人もいませんから、自分で努力して探すしかないんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket